読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルチモア着

日常

ひとまずボルチモアに到着。

乗る飛行機を間違えてモスクワに行っていたとか、ハイジャックに遭ったとかそういうトラブルもなく、ホテルでBLOGのエントリを更新。

変わった所といえば、なぜか航空機のチケットがビジネスクラスで出てきたり。飛行機に詳しい(というか、諸方面に詳しい)友人の見解によると、それはエコノミーの席でオーバーブッキングをしてしまって、ビジネスクラスに回されたんだそうな。まぁいいか。

その後、初めてのJFK空港でデルタ航空のカウンターを探して彷徨う。
なんか1階が到着ロビーで、2階が受付のようだ。建物の作りが古く、オヘア空港に比べると案内板の数も少ない。搭乗開始のアナウンスが早口の音声だけじゃあ、思わず乗り損ねてしまうところだったじゃないかw

なんか、シンポジウムの会場のホテルが変わったと書いてあったが、ホテルの『名前』が変わったのか、『オーナー』が変わったのか、まぁ要するに去年と同じところというわけだ。
そして去年と同じということは、謎の玉ネギと肉の炒め物を出してくるチャイニーズレストランが近くにあり、白米も喰えるということ。なんか多少元気が出てきた。