読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さて、ボルチモアに行ってきますよ。

OSS/Linux

3/13-3/18にかけて、SELinux Symposium/Developer Summitに参加してくる。

予定としては、成田 -(12.5H)-> JFK -(1.5H)-> ボルチモアで、3/13の15時くらいに到着になる。
東海岸は時差が10Hあるから、まるっきり昼夜逆転なんだよなぁ。
あと、やたら脂っこい食事で更に体力を奪われるのでsage↓

それでも、去年と比べると現地でやる事が山積みなのでage↑。
まず、works in progressセッションで2つプレゼン。SE-PostgreSQLと組込みSELinuxの件。

SE-PostgreSQLはかなり注目を集めているようだし、単にプレゼント言うだけでなく、自分のラップトップでデモンストレーションを見せて、一人でも多くの本家の開発者にPRしたい。

もう一つの組込みSELinuxも大仕事。WiPsでは私の他にモンタビスタとサムソンの人がこのテーマで発表するらしいが、もちろん developer summit では私一人。

あと、出発前だというのに pgsql-hackers 経由でSE-PostgreSQL関連のコンタクトがあった。SUN社でTrusted Solarisをやっている人が「共通のフレームワークとして提案できないかな〜」と。
PostgreSQLのようなマルチプラットフォームのアプリでは、単に Linux だけというのでは訴求力に欠けるかもしれないが、T-Sol陣営を巻き込むことで、よりPR度は高まるだろう。
Stephenは彼らがMLSしか考えていない点を憂慮していたので、ひとまずLSMっぽいものを考えているんだよね?と確認。

帰りは3/18の15時頃の予定。3/17の12時に向こうを出発で、13時間のフライトを終わったら週末が消えてたっていうのは何か騙されたみたいで嫌だ。
それと、帰りのシカゴ乗換えの時間が75分しかないというのがスリリングでワロッシュ。乗り遅れたらどうしようwww