読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーリング@江戸川

カーリング

昨日は江戸川スポーツセンター(の中にあるスケートリンク)で、カーリングの練習ができる日ということで、京王線〜都営地下鉄新宿線を乗り継いで、江戸川まで馳せ参じる。
東京のちょうど反対側ということで、結構な時間がかかる。

18:00までが一般のスケートの人で、その後アイスメイキングが入ってカーリング練習時間となる。まずは、江戸川カーリングクラブの皆さんとストーン出しから。
カーリングの石というのは一個20kgほどあり、普通に重い・・・。これ持って階段の上り下りは、普通にいいトレーニングになる。

来週は東大和スケートリンクで試合形式の練習をするということで、デリバリーフォームの確認を中心に練習する。
ちょっと気が付いたのだけども、私の場合はハックを蹴る右足がやや外側に開いてしまう癖があるようだ。そのせいか、ストーンを投げても左側にずれてしまう傾向がある。
原因はわかっていて、バランスを取るためのブラシが本来は左45度くらいを向いていないといけないのに、横方向を向いてしまっている。これだと、左足を中心に反時計回りの力がかかってしまって、そりゃ傾く罠。
まぁ、まだこの辺がちゃんとできていないヒヨっ子なので、次はこの辺がちゃんとできるように修正しよう。

しばらく練習していると、mixi東京の面々が山中湖からそのまま江戸川の練習に参加とのこと。丸一日練習していることになる…っていうかゴイス。
カーリングコミュニティ管理人のPAPAさんに、グリップの握り方について教えてもらった。第一関節で引っ掛けて、親指でV字を作るように。
なるほど、これなら余計な力がはいらないから、力任せにストーンを投げて明後日の方向へ飛んでいくということもないと思われる。ライフルでグリップを握るときは薬指で握るのと同じ理屈ですな。

終わった後はまた新宿線〜京王線で。
お腹が減ったので、乗り換えの明大前で一風堂に寄ってから帰り道。はー疲れた。