読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xattr on jffs2

OSS/Linux

Erase Block Summary(EBS)有効時にBUG()を踏んでしまう問題は、どうやらリスト操作の誤りだった様子。

それはそれとして、今度はSummaryに書き込んだJFFS2_NODETYPE_XREFか不正なXID(XATTR Identifier)を指しているようだ…。
新機能はなかなか安定しないのぉ。