Dynamic ParallelismでGpuJoinはどう変わるか

NVIDIA GPUのKepler/Maxwell世代で*1対応となったDynamic Parallelismという機能がある。GPUデバイス上で動作するプログラム(Kernel関数と呼ぶ)を起動する際には、そのKernel関数を実行するために同時に何個のスレッドを起動するかを指定する。 例えば、10万レコード分のデー…